FC2ブログ

プロ野球審判ジャッジの舞台裏

「プロ野球審判ジャッジの舞台裏」
これは本のタイトルで著者は上越市高田の出身で
高田高校野球部OBの「山崎夏生」さんです。
今回の上越市に新球場建設の署名活動をお願いしました所、快くご協力くださいました。その上この本まで贈って戴きました。早速読破しましたので印象深い文言を紹介致します。詳しくは紹介しませんので知りたい方は本屋で購入して下さい。
審判員身長は175センチ以上
松坂投手は豪速球
小宮山投手はホームベースの奥行きを使う
新人育成審判年棒は
強い精神力
人との出会い
補欠は人生の必修科目
17回の退場宣告 などなど
見習わなければならない人生の生きざまを感じました。同じ事は到底無理ですが同じ野球好き、少しだけでも今後の人生で真似できたらと思います。
20191003123338b2c.jpg



20191003125655892.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

事務局

Author:事務局
1958年生まれの戌年
出身地:新潟県
野球履歴:中学生~高校生~社会人と頑張りました。
週末の出没場所:スポーツ公園野球場、米山水源など
趣味:野球、ゴルフ(現在HC5を目指し悪戦苦闘中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いっらしゃいました。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR