fc2ブログ

プロ野球選手の厳しさ

本日の新聞より
事務局も若い頃にプロ野球選手を夢見た一人だが
この記事を見てプロ野球の厳しさを再認識させら
れました。日本ハムのスカウト部長を努める十日町出身の
大渕隆さん曰く「高校球児がプロになる確率は0.7%」
その内の7割は活躍せず引退と現実を語った。
と言う内容です。即ち多くても0.3%のみが活躍
出来る確率となります。1学年50人位の部員数の
強豪高校でも3年に1人程度しかプロに入れません。
(今年は高校生52人が指名されました。)
その内一軍で活躍出来るのは3割なので9年に
一人程度の確率になります。良く言われます
「10年に一人いるかの逸材」だけが
プロ野球で活躍出来ることになります。(1校だけをみた場合)
確率だけを見た場合は限りなく厳しい世界であるが夢の舞台を
目指すのも男のロマンです。
0%でない限りチャンスがあるならチャレンジしてもらいたいと
思います。生まれ変わっても同じ夢を見れるかな?きっとそうありたい。
20160309101255dcb.jpeg

20191105045337721.jpg

後でよくよく調べたらここで言う数字は
プロと呼ばれる全てを対象としているみ
たいです。NPBだけならもっと厳しい数字
になります。
スポンサーサイト



プロフィール

YUMIさん

Author:YUMIさん
1958年生まれの戌年
出身地:新潟県上越市
野球とゴルフそしてラーメン、少しばかりのお酒を
こよなく愛しています。
R4.11上越市から赤羽に引越しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いっらしゃいました。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
58位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR